HOME>お墓の移転について

お墓の移転について

お墓の移転、遠方からでも、まずはご相談ください

このところ、お墓の移転を考えておられる方のご相談が増えています。
実際、ご相談をいただいた内容をあげますと・・

  • 「仕事の都合で実家から遠方に住んでおり、将来的には移転して、お墓も守りたい」
  • 「やはり生まれた土地で、余生は過ごしたいので、建てたお墓を移転したい」
  • 「今後のことを考えるといま、お墓のある寺院様とのお付き合いに不安がある」
  • 「いまあるお墓の場所が、自宅から遠くてなかなかお参りにいけない」

実際にお墓を移転されたお客様

「ご主人が生まれた土地にお墓を移された」

「ご主人が生まれた土地にお墓を移された」

本日は、雨の予定日となっておりましたが大変良い祝の日と成りました。
大先祖様と御一緒とさせて頂きました事、遠方東京都より移動が出来ました。
大変嬉しく感謝を致しております。
美しく仏事が済みました。
有難うございました。
又、新井様とは1ヶ月半の間いろいろと相談が出来ました事、本当にお礼を申し上げます。

東京都から移転された匿名希望 様

  • 移転前(東京)

    移転前(東京)

  • 移転後

    移転後

「遠方の実家にあった先祖代々墓を定住先に移された」

「遠方の実家にあった先祖代々墓を
定住先に移された」

諏訪市から移転された小林様

  • 移転前(諏訪市)

    移転前(諏訪市)

  • 移転後

    移転後

具体的にお墓の移転をお考えでしたら、以下の手続きが必要です

  1. 区墓地、または公営霊園や市営墓地間の移動

    区墓地の場合は近隣への挨拶と当地の菩提寺への挨拶をすれば、比較的、簡単です。
    公営霊園や市営墓地の場合は、書類上の手続きだけで、簡単に移動できます。
    また、手続きも弊社、専門スタッフが代行いたします。

  2. 寺院様墓地から、寺院様墓地への移動

    まずは挨拶から始まりますが、面倒な問題が多く存在する場合があります。
    その上で確認するポイントとして、

    • きちんと依頼先が双方と調整してくれるか?
    • 移転先に指定石材店制度があるか?ないか?  など

    上記、2点ほどが確認するポイントになりますが、その点もふまえ、専門的なことは弊社スタッフが対応させていただきます。

まずはお気軽にご相談ください
建てる前に知っておくべき地元職人がおしえる7つのお話「長野の失敗しないお墓づくり」

お墓・墓地のことならお気軽にお電話ください。 お問い合わせ後のしつこい営業は一切行いません。

0120-782-778 受付時間 9:00~17:00 / 土日祝日も営業

メールでのお問い合わせはこちら

このような方は一度お問い合わせください お墓・墓地について相談したい方 無料小冊子を請求したい方 お墓相談会を予約したい方 展示場を見学したい方

上部へ戻る